iOS(iPhone/iPad)、Android向けゲーム「Wave Weaver」のサウンドディレクションを担当しました

新年あけたかと思ったら、もう春分の日をちょうど過ぎたころになりました。この歳になると、時間がたつのが本当に早いように感じます。


さて、僕がサウンドディレクション(単なる楽曲提供ではない・・・!)を担当しました「Wave Weaver」がついにリリースされました!!

ダウンロードはこちらからどうぞ

Get it on Google Play

Wave Weaverについて

もともとこのゲームは今年の1月末に開催された「Global Game Jam 2014」という世界規模でのハッカソンの札幌会場でプロトタイプとして制作され、今回のリリースではプロトタイプのブラッシュアップがはかられた形になります。

どんなゲームなのか、といった説明は@giginetくんのブログ記事Kawazの広報ブログで詳しく説明されているので、僕はこのゲームで何を担当したのかを書きたいと思います。

僕がこのゲームで担当したのは

  • サウンドディレクション(BGM、効果音作成、サウンド演出)
  • トレイラームービー(先に貼ったYouTube動画)制作(若干の広報担当)

の2つになります。今までかかわってきたゲームの企画では単なるBGM等の提供にとどまっていたので、今回どのようなサウンドの方向性にするか等まで含めたディレクションまでかかわれたのはとても良い経験でした。
色々と今回のゲーム企画では学ぶところや得られるものがあったので、後日サウンド方面からのメイキング記事をまとめられたらなぁと思います。

Pocket