2014年第4四半期の活動情報

2014年の最後の3ヶ月、サイトが全く更新出来ておらずすみませんでした。今年はこういうことがないようにしたいですね・・・。
2015年になってから2014年の活動を事後告知するのは今更だと思うと同時に、いかがなものかと思ったりもしますが(笑)、せっかくなのでまとめておきます。

G2R2014参戦しておりました

g2r2014 strawhat banner

2014年のBMSの祭典は「BOF2014」ではなく「G2R2014」。「GO BACK 2 YOUR ROOTS」がテーマだそうです。原点回帰!
G2R2014では、なんとあの「すとろーはっと」のメンバーでチームを組みました!

G2R2014会場からBMSをダウンロードすることが出来ます。
曲名は「A Small Journey」です。今回はコテコテの90年代ハウスにちょっとだけ現代風の音をスパイスに混ぜたような曲を作ってみました。そして、今回はついにBGA入れました!BGAというかMPEG動画ですが。ただひたすらに旅の気分を味わっていただけたらと思います。

試聴はこちら↓

M3-2014秋の企画「Xrossover」にゲスト参加してました

Xrossover_banner

M3-2014秋では、ちゃぼさん(@_nmb)主催の「Xrossover」という企画にゲスト参加させて頂きました。様々なダンス音楽のジャンルを越えたクロスオーバーがテーマです。自分の曲は2曲目の「Katharsis」になります。オシャレ目の曲を作ってみました。ヴァイオリンとブラスとピアノの掛け合いが聞き所です。ジャジーだけれどもエレクトロ。普段あまりこういうジャンルの曲は作らないのですが、こういった曲を作るの実は結構好きだったりします。

試聴はこちら↓

博麗神社秋季例大祭の企画「ReUnion」にゲスト参加してました

ReUnion Jacket

SoundRefilさんより、秘封倶楽部合同インストアレンジ企画「ReUnion」の11曲目に「儚き月の向こう側に」という曲でゲスト参加しております。今回はいつもの自分らしい曲調にギターサウンドを織り交ぜて比較的激しい曲調になりました。
特設サイトにて同人ショップ取り扱いの情報がありますので、興味のある方は是非お手にとって見てください。

試聴はこちら↓

Pocket

夏コミ(C86)情報

ご無沙汰してます.SHiNKAです.
夏コミの季節ですね!今回も幾つか企画に参加しましたのでご報告です!

1つ目は,僕が主宰をしているFLAMESTORM2年ぶりの新作です!
蒸気都市紀行 バナー
今回は「空に浮かぶとある蒸気都市を舞台としたコンセプト・アルバム」ということで新譜「蒸気都市紀行:空の果ての箱庭において彼女の脳裏に焼付く情景」三日目(17日日曜日)東ル-36b FLAMESTORMのブースにて頒布します!今回はVOCALOIDによる架空言語ボーカル曲とインスト曲の両方を収録しております.ご興味のある方は是非お手に取って頂ければと思います.まだクロスフェードデモは用意できておりませんが,作品から1曲ショート版をニコニコ動画にて先行公開しております.よろしければ是非!↓

2つ目は,Sound Refilさんより東方音楽アレンジCDの新譜「Fairies」の6曲目に「Prime Dance」という曲でゲスト参加しております.今回は奇をてらって13拍子でアレンジを施してみました.なかなか変わったグルーブ感が出たと思います.こちらは二日目(16日土曜日)東ピ-16b Sound Refilのブースにて頒布されるようです.是非宜しければ足を運んで頂ければ!!デモはこちらにあるようです↓

Pocket

M3-2014春 参加情報

SHiNKAです。M3の季節がやってきましたね!
今回はなんと作曲活動を始めて11年目にして初めてM3企画への参加です!

nmb_m3-2014spring_banner2014

というわけで、M3-2014春では、ちゃぼさん(@_nmb)主催の「僕らの曲がFrancfr●ncで流れるはずがない」という企画に参加させてもらいました!

この企画は、一言で言うなら「Francfr●ncで流れていそうなシャレオツな曲を作ろうぜ!」という企画です。なんという直球な感じ!
曲調としては、クラブ音楽ではあるんですが、昨今流行りのEDMやDubstepのようなハードな方向ではなく、どちらかというと古き良きにおいがするHouseな感じです。さわやかでメロディアスなHouse。

自分は5曲目の「FRC x FRC」という曲で参加させてもらいました。曲名からして自分のタイトル付けのセンスの無さが悪い意味で目立つのですが、今回は久々にノリノリのハウスを作りました。ヘッドフォンで音量大きくして頭ブンブン振って踊っていただければ幸いです(笑) Francfr●ncで流れてそうな曲調よりも5〜10年古臭そうな曲調であるような気もしなくもないですが、そこはテンションで押し切れ!(酷 KORG M1 Piano使ったから古臭く感じるんだろうなぁ、これ(

他の方々も素晴らしいトラックを作っていますので、そちらも是非聴いてくださいね!
というより、他の方々の作るトラックのクオリティがすごすぎて、僕の曲入っていて大丈夫なのかこれ、と思ったのが正直なところ(←

頒布スペースはN-20a NMBになります。
ご興味のある方は是非立ち寄ってみてくださいね!
残念ながらM3当日はSHiNKAは北の大地で正座してM3の様子を見守る予定です。

試聴はこちらになります(全曲クロスフェード)

「同人音楽超まとめ」というサービス、ご存知ですか?

話は変わりますが、「同人音楽超まとめ」というサービスが最近始まりました。このサイトは同人イベントで同人音楽で参加している全サークルの試聴を1サークルあたり15秒ずつ連続的に試聴できるすごいサイトなのです。今までありそうでなかったサービス、今回のM3-2014春は1200サークルの試聴を4時間半ですることができるようです!同人音楽活性化のための起爆剤となるといいなと応援の意味も込めて紹介させていただきました。

Pocket

iOS(iPhone/iPad)、Android向けゲーム「Wave Weaver」のサウンドディレクションを担当しました

新年あけたかと思ったら、もう春分の日をちょうど過ぎたころになりました。この歳になると、時間がたつのが本当に早いように感じます。


さて、僕がサウンドディレクション(単なる楽曲提供ではない・・・!)を担当しました「Wave Weaver」がついにリリースされました!!

ダウンロードはこちらからどうぞ

Get it on Google Play

Wave Weaverについて

もともとこのゲームは今年の1月末に開催された「Global Game Jam 2014」という世界規模でのハッカソンの札幌会場でプロトタイプとして制作され、今回のリリースではプロトタイプのブラッシュアップがはかられた形になります。

どんなゲームなのか、といった説明は@giginetくんのブログ記事Kawazの広報ブログで詳しく説明されているので、僕はこのゲームで何を担当したのかを書きたいと思います。

僕がこのゲームで担当したのは

  • サウンドディレクション(BGM、効果音作成、サウンド演出)
  • トレイラームービー(先に貼ったYouTube動画)制作(若干の広報担当)

の2つになります。今までかかわってきたゲームの企画では単なるBGM等の提供にとどまっていたので、今回どのようなサウンドの方向性にするか等まで含めたディレクションまでかかわれたのはとても良い経験でした。
色々と今回のゲーム企画では学ぶところや得られるものがあったので、後日サウンド方面からのメイキング記事をまとめられたらなぁと思います。

Pocket

Global Game Jam 2014 (GGJ2014) に参加しました

ggj2014
先日、1月24日18時〜26日18時のスケジュールで開催されたGlobal Game Jam 2014 (GGJ2014)に参加してきましたので報告です。

Global Game Jamとは、世界各国、各地域で世界同時で開催されるイベントで、プロ・アマ問わず集まった人たちでいくつかチームを作り、チーム毎に48時間で与えられたテーマをもとにゲームをつくるハッカソンです。世界で最も規模の大きいゲームジャムとして何故かギネス登録もされてます。

そんなGlobal Game Jamですが、今回、自分は札幌会場にて参加してきました!ちなみに自分はサウンド担当としての参加です。

以下自分の参加したときの模様を時系列順でどうぞ。

Continue reading

Pocket